翡草庵日乗

文化的半自給自足生活を旨とする地方中核都市に引っ込んだアラ40男子の日々の雑事記

2019-01-22から1日間の記事一覧

20190122

床の間飾りを変える。 軸:五葉愚溪筆画賛「達磨図」 花:野辺咲蝋梅、貰い物庭咲千両 花器:大山昇造丹波松灰釉扁壺花入 床の間は正月気分を払拭した。禅寺の古刹のそれの設えだ。軸の達磨図と賛は妙心寺管長だった五葉愚溪。中々よく描けていると思う。コ…