翡草庵日乗

文化的半自給自足生活を旨とする地方中核都市に引っ込んだアラ40男子の日々の雑事記

20190523

玄関飾りを変える。 軸:北上聖牛筆「波燕之図」 花:残仏花小原流写景盛自然本位風 花器:不詳瀬戸藁灰釉石皿 ZOZOの社長が金回りが悪くなってコレクションを売りに出したそうだが、これはかなり恰好悪い。絵画の趣味が変わったのなら別段、買ったコレクシ…

20190521

玄関飾りを変える。 軸:北上聖牛筆「波燕之図」 花:仏残花 花器:不詳有田山水文染付花瓶 法事の後は花が豊富である。染付の花器と軸先を合わせてみた。澱を引いた後の清酒のような五月の爽やかさだ。

20190520

先日の夕の御膳である。 お品書き; デンマーク産豚バラ肉の回鍋肉 イシモチの中華風酒蒸しオイスターソース 白米 酒:サントリーオールフリー 器; 荒木義隆造安葡萄文南染付平皿 山本宜光造薄文鉄絵青織部長板皿 酒器:菊花文金彩玻璃器 イシモチは中華風…

20190516

玄関飾りを変える 軸:北上聖牛筆「波燕之図」 花:鉢植咲薔薇 花器:佐久間賢司造益子薄文扁壺 法事の玄関飾りが決まった。軸は北上聖牛の波燕図で京都画壇に頻出の画題である。堂本印象などが好んで描いているが印象の波燕よりこちらの方が上手い。師匠の…

20190509

先日の夕の御膳である。 お品書き; 自家製手捏ねハンバーグと目玉焼きと自家栽培ブロッコリーと金時人参と玉葱のソテー マッシュルームと玉葱とジャガイモのポタージュスープ 十六穀米 酒:ピエール&レミー・ゴーティエ ピノノアール ペイドック 2017 …

20190506

玄関飾りを変える 画:田中以知庵筆「香魚図(仮題」 花:庭先雛菊、仏花残菊 花器:不詳自然釉焼締変形花器 画は田中以知庵で鮎かウグイか判然としないけど一応香魚図とした。 花器は長石を多く含んでいるので信楽だろうと思う。轆轤で引き揚げて半乾燥させ…

20190505

玄関飾りを変える。 画:不詳「鍾馗図」 花:庭咲紫蘭 花器:不詳春慶塗風手桶 ボチボチ回復してきたので黒松の緑摘みから始める。畑の準備は全く出来ていない。栽培計画から練り直さなければならないだろう。 上気道炎が酷かったので舌の味覚と温感が狂って…

20190504

先日の夕の御膳である。 お品書き; 玉葱と生姜と糸蒟蒻とパクチーとバナエイ海老とアメリカ産豚ロースの泰風冷しゃぶサラダ 真鯛の中華風酒蒸しオイスターソース 自家栽培薩摩芋のオレンジピール大学 酒:眞露「麦のときめき」 器; 新渡染付鉢 不詳菊楽造…

20190503

玄関飾りを変える。 画:大谷句仏筆「虞美人草之図句賛」 花:鉢植鉄線 花器:不詳鉄製花器 なかなか体が全快と行かない。この体のお陰で随分と辛抱することを学ばせてもらった。今回この程度の症状で治まれば、やはり過去の原因不明だった各種の症状は高血…

20190430

玄関飾りを変える。 画:不詳「鍾馗図」 花:野咲鳶尾 花器:一青陶園造青海鼠釉輪花水盤 短冊の鍾馗図は誰の作か全く分からない。分からないが良く描けていると思う。鍾馗というのは中国の道教の神様で日本では商売の神様や魔除けとして商店の軒先や民家の…

20190427

先日の昼の御膳である。 お品書き; キャベツと人参と大根と玉葱と茗荷と鶏胸肉のバジルサラダ バナエイ海老とブロッコリーのオーロラソース自家製麺手打ちタリアテッレ 酒:フロンテラ・シャルドネ・チリ 器; 大和吉孝造萩粉引御本木葉鉢 市野陶山造丹波鉄…

20190426

玄関飾りを変える。 画:宇野素方筆「芥子に蜂図」 花:野咲鳶尾 花器:一青陶園造青海鼠釉輪花水盤 画の作者宇野素方は山元春挙に師事して円山派を修めた滋賀の画家である。画業以外にも映画の美術担当などもやっていてそちらの方が本業だったようだ。大谷…

20190423

玄関飾りを変える。 軸:大谷句仏筆「虞美人草之図句賛」 花:野咲鳶尾 花器:白盛山窯白海鼠釉輪花水盤 シャガ、鳶尾が咲いて百花繚乱の季節である。当面生ける花に事欠くことはないだろう。良い季節である。これも自由に葉を差したものだけど蕾で生けたは…

20190419

玄関飾りを変える。 画:大谷句仏筆「虞美人草之図句賛」 花:野咲シャガ、紫陽花葉、鉢植モンステラ 花器:不詳赤楽風高坏水盤 軸の大谷句仏とは東本願寺第二十三代法主大谷光演のことで要するに大きいお寺さんのボンボン坊主だ。典雅な人で日本画を竹内栖…

20190415

先日の昼の御膳である。 お品書; キャベツと茗荷と玉葱と人参と鶏胸肉のバジルサラダ スパゲッティ・ボロネーゼ 酒:シャトーロックブリュンヌ・ボルドー2016 器; 大和保男造萩粉引御本櫛目文撫四方鉢 市野陶山造丹波鉄黒海鼠釉輪花鉢 酒器:不詳葡萄…

20190413

玄関飾りを変える。 画:平井楳仙筆「京都四季図春」 花:野咲紫陽花葉、庭咲雛菊 花器:脇本博之造備前花入 画は平井楳仙の嵐渓の春の図である。「京都四季」の色紙四枚組供箱で買ったのだが、箱の中に昭和9年の領収書が入っていた。購入者の執事筆の印紙…

20190409

結局18キップの三回分を無駄にしてしまった。白州蒸留所への幻の旅路は来年以降の楽しみに更なる精錬を加えることになるだろう。 年一回の健診でha1cを0.1空腹時血糖を12ポイントそれぞれ押し下げることに成功した。空腹時血糖88は特筆に値する。こ…

20190404

玄関飾りを変える 画:川島梅関筆「芳山春暁」 花:野咲スノードロップ 花器:不詳赤楽風高坏水盤 我が家の染井吉野も慎ましく開花した。週末はどこも満開だろう。軸の川島梅関は山元春挙門の画家で面白い画をいつもではないけれど描いている。この吉野の桜…

20190403

玄関飾りを変える。 画:紺谷光俊筆「桜花小禽図(仮題)」 花:野咲ヒヤシンス、野薔薇 花器:不詳瀬戸風黒釉掻落舟形水盤 アレルギーが寛解しない。18キップの残りは無駄にしてしまうかもしれない。毎度のことながら困った体どす。 色紙の小禽は桜が山桜…

20190330

西村五雲の画集を近接自治体の図書館から借りる事が出来た。有難い事である。福山図書館は予算が潤沢にあるようで何でも気前よく買ってくれるのだが古い絶版の画集だけはそうはいかない。中古を買うというのが具合が悪いらしい。 五雲の画集的なものは過去の…

20190329

我が家は木造モルタルの文化住宅で外壁塗装メンテナンスを怠る事半世紀近く、その劣化たるや被害甚大で部分的に剥落してる箇所もある。亀裂で勘弁してくれている部分はモルタルとコーキングで補修済みなのだが、その不細工な金継様の補修部分を隠しつつ意匠…

20190328

先日の昼の御膳である。 お品書き; 自家栽培小松菜とブロッコリーと福山産貰い物慈姑とデンマーク産豚バラ肉のローズマリーガーリック炒め 自家栽培ブロッコリーとバナエイ海老と自家製田尻港産アンチョビのピッツァマルゲリータ 酒:フロンテラ・シャルド…

20190327

先日の昼の御膳である。 お品書き; 自家栽培キャベツと人参と玉葱と茗荷と鶏胸肉のバジルサラダ デンマーク産豚バラ肉のカルボナーラ自家製麺手打タリアテッレ 酒:サントリーオールフリー 器; 大和吉孝造萩粉引御本木葉鉢 市野丹泉造丹波鉄黒灰釉刷毛目平…

20190321

旅の楽しみの一つが旅先でのランニング、所謂旅ランだ。GRDIII片手に1-2時間ほど走るのだが、京都のようにどこをどう走っても辻々に観るべきものがある街は本当に楽しい。街中を走って、和服でプラプラして、ちょっと美味しいものを食べたら他にあまり為す…

20190320

3シーズンぶりに青春18きっぷをフルで買う。内二回分で京阪へ寄る。主たる目的は京都の画廊へ何幅かの真贋意見を参考までに聴きに行く事と、五雲のお買い得品があればという二点と、大阪で旧交を温めることである。 画廊の意見は僕にとって良いものは三点…

20190315

先日の昼の御膳である。 お品書き; キャベツと人参と茗荷と大葉と玉葱とアメリカ産豚ロースの冷しゃぶサラダ 自家栽培ブロッコリーとアサリのボンゴレロッソ自家製麺手打ちタリアテッレ 酒:フロンテラ・シャルドネ・チリ 器; 大和吉孝造萩粉引御本木葉鉢 …

20190314

床棚の親王飾りである。 軸:伝松花堂昭乗墨蹟 花:野咲蔓桔梗 花器:不詳竹鉈籠花入 飾り物:享保雛 僕には上下一人ずつ姉妹がいるので我が家にも彼女たちのための昭和な五段飾りの雛飾りがある。但しそれは開かずの間のその又奥の押し入れのその又奥の奥に…

20190313

玄関飾りを変える。 画:不詳省三筆「白梅小禽(仮題)」 花:野咲蔓桔梗 花器:春慶塗六角手桶花入 玉僊の立雛図には早めに退いて貰った。この梅に鶯の図を飾りたかったからだ。作者はまだ分からない。落款どおりだと全く無名の作家ということになるがちょ…

20190310

先日の昼の御膳である。 お品書き; 自家栽培キャベツと大根と人参と玉葱と茗荷とアメリカ産豚ロースの冷しゃぶサラダ 自家栽培ブロッコリーとアサリのボンゴレロッソ自家製麺手打タリアテッレ 酒:フロンテラ・シャルドネ・チリ 器; 古瀬尭三造赤膚焼窯変…

20190309

尾張侘助の大鉢である。これはずっと鉢植えのままにしておこうと思う。いつの日か京都の外れの方か篠山の小さな古民家を繕って一人終の棲家とすることもあるかもしれない。その時はきっと庭なども坪庭程度しか持てないだろうから格子戸の玄関の軒先に棕櫚と…